【これを食べなきゃ秋が来ない】盛岡の十五夜に限定月見まんじゅう 造り菓子 竹芳(ちくほう)

 

並々
並々

おはようの方も、こんにちはの方も

おばんです!

キクラゲブログ並々(なみなみ)です

 

今回は、毎年購入している筆者激推しの和菓子屋さん

【造り菓子 竹芳(ちくほう)】さんのご紹介です。

 

 

注意

この記事で紹介している情報は2022年9月のものです。2023年以降の価格等はお店にご確認ください。

 

また写真に筆者の手が映りこんでいます。ご了承ください。

 

 

それでは、楽しんでいってください。

 


造り菓子 竹芳(ちくほう)

盛岡の激推し和菓子店

まず初めに申し上げたいのが

【造り菓子 竹芳(ちくほう)】さんは

子供の頃から筆者が大大大好きな

和菓子屋さんです。

 

こちらのお店の和菓子(上生菓子)に出逢って

初めて餡子と和菓子のおいしさを知りました。

それくらい私にとって【造り菓子 竹芳(ちくほう)】さんの和菓子は

とても衝撃でした!

 

【造り菓子 竹芳(ちくほう)】さんの和菓子は

甘さが控えめでとっても上品な味

ただの甘いだけの餡子しか食べてこなかった私には

目から鱗で価値観が覆るくらいの驚きでした。

 

若かりしの筆者
若かりしの筆者

和菓子ってこんなにもおいしいんだ……

 

と子供の私は心から思いました。

 

そんな思い出深い和菓子屋さんが

【造り菓子 竹芳(ちくほう)】です。

 

【造り菓子 竹芳(ちくほう)】さんの和菓子が大好きになった私は

毎年6月頃に販売される「上生菓子」のセットや

『月見饅頭』を購入してもらうのが

子供の頃のプチ贅沢でした。

(買ってくれてありがとうお母さん!)

 

結婚してからも購入しています。

が、

来年(2023年)に転勤する可能性が高いので

『月見饅頭』の購入は今年で最後になりそうです……😢

最後の『月見饅頭』……味わって食べねば!!

 

十五夜に期間限定販売 月見饅頭

 

かわいいパッケージ

 

 

横から見た感じ

 

 

箱を開けると登場!

 

 

箱の上に乗せると台座になる!

 

 

一口サイズの饅頭が15個

 

 

中身はこしあん

 

 

干菓子かわいい

 

『月見饅頭』2,376円(税込)

2022年9月8日~10日までの限定販売。

まんじゅう15個

干菓子2個

箱が台座になるのでそのまま飾れます

 

とにかくおいしいので食べてほしいです。

15個ありますが

おいしすぎて一瞬で消えます。(笑)

 

薄い饅頭の皮の中に

餡子がぎっしり詰まっていて

餡子をこれでもかと堪能できます。

 

甘さ控えめの上品な餡子は

食べた人に至福を与えてくれます。

(個人の感想です)

 

干菓子も「月」「うさぎ」を模していて

めっちゃかわいい!

そしておいしい!

 

とにかくおいしいので食べてほしい。

と、語彙力が無くなるほど

大大大好きです!

 

2022年9月8日~10日までの限定販売。

毎年店頭では売り切れになるので

購入の際は電話で予約をするか

来店前に確認することをおすすめします。

 

心の底からおすすめです!

 

(ちなみに毎年値段が上がっているので

来年(2023年以降)はお値段が変更されている可能性が高いです……

おいしいものにはお金がかかるもんですしね。

遠い地に転勤しても食べたいです……通販してくれないかな😅)

 

造り菓子 竹芳(ちくほう) 店舗情報

【造り菓子 竹芳(ちくほう) 本店

住所:〒020-0824 岩手県盛岡市東安庭一丁目6-2

電話:019-653-6158

営業時間:9時30分~18時

定休日:1月1日

駐車場:あり

URL:https://chikuhou.amebaownd.com/

 

Instagram:https://www.instagram.com/chikuhou.wagashi/

 

 

フェザン店でも販売しています!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

月見まんじゅうが食べたくなってきましたか?

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事がよかったと思ったら

左下のいいねボタン

ポチっとお願いします。

 

ランキングにも参加しています。

よかったらポチっとしていただければ励みになります。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡市情報へ
にほんブログ村

 

キクラゲブログ - にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA