【まるでタイムカプセル!?】27年待ちのコロッケ 神戸ビーフコロッケ極みを注文してみた

神戸ビーフコロッケ極み

おはようの方も、こんにちはの方も、

おばんです!

キクラゲブログ並々(なみなみ)です。

 

今回は話題のコロッケ、

『神戸ビーフコロッケ極み』の紹介です。

それでは楽しんでいってください。


神戸ビーフコロッケ極み

話題のコロッケ

先日旦那がいきなり

旦那

コロッケ食べたいんだけど

と言ってきたので、

コロッケ作るの面倒だなぁ~

なんて思ったのですが、

旦那

『時をかけるコロッケ』が食べたい!
は?

並々

なんじゃそりゃ?

何を突然言ってるんだ旦那。

時をかける?

「少女」じゃなくて、「コロッケ」が??

すると、

こちらのサイトを見せてきました。

参考 神戸ビーフコロッケ極み特選神戸牛 旭屋

え?

27年待ち??

マジでか。

どんだけのコロッケなんだ!?


27年待ちのコロッケ

【神戸ビーフコロッケ極み】

2,700円(税込)

5個入り。

最高級神戸ビーフ100%使用。

冷凍。(要加熱)

牛脂つき。

代引限定。

WEB注文限定。

1日200個限定販売。

 

ということで、実際に注文してみた。

神戸ビーフコロッケ極み 注文画面
注文画面

送料は全国一律825円

決済手数料330円が入るので、

合計3,855円(税込)

コロッケ5個で約4千円……

贅沢品やな。


なぜお値段が高いのか?

5個で2,700円。

1個540円。

なんでそんなに高いのか?

それは、

最高級の松坂牛を100%使用しているから!

神戸牛の海外輸出が始まった事で品薄になり、ここ数年で神戸牛の値段が2倍に跳ね上がりました。

原材料に合わせてコロッケの価格を変更させていただいております。

公式サイトより

【神戸ビーフコロッケ極み】は、

「A5等級で3歳雌牛の神戸牛のみをサイコロカット」

とのことで、

高級神戸牛をふんだんに使用しているコロッケのため、

どうしても価格が高くなってしますみたいです。

これは期待大ですね!


2049年2月発送

神戸ビーフコロッケ極み

注文すると、

このようなメールが送られてきます。

発送予定が、

【2049年2月】予定

現在2021年10月なので、

27年5ヶ月待ち!!

マジでか。

現在わたくし34歳なので、

コロッケが到着するころには、

61歳になってるよ!

還暦過ぎてるよ!

果たして27年もコロッケの事を覚えていられるのか??

 

一日200個限定ということは、

単純計算約2,000,000個注文が入っているのか……。

1注文5個だから、

約40万人の人がこのコロッケを注文していることになる。

大人気ですね!


発送前に電話がくる

27年も待つので、

お届け前に電話で確認をしてくれるそうです。

また、

住所が変わったらその都度

WEBで住所変更手続きをすれば良いそうです。

……転勤の度にやる事が一つ増えてしまったやんけ。

よし、旦那に任せよう!

 

果たして27年後、

コロッケの事を覚えているのか??

その頃にもブログをしていたら

コロッケの感想を書きたいと思います。(笑)


まとめ

【神戸ビーフコロッケ極み】

5個入り。

2,700円(税込)

WEB注文限定。

2021年10月現在27年待ち

公式サイト:https://www.asahiya-beef.com/fs/kobegyu/PC-1800


おわりに

いかがでしたでしょうか。

27年待ちのコロッケ、食べたくなってきましたか?

よかったら左下の【いいねボタン】

ポチっとお願いします。

 

ランキングにも参加しています。

ポチっとしていただけたら励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA