こだわりの絶品ラーメン めん処 きよ洲(めんどころ きよす)【盛岡】

きよ洲 ラーメン

おはようの方も、こんにちはの方も、おばんです

キクラゲブログ並々(なみなみ)です。

本日はランチで行ったラーメンについてご案内します。


期待の店

ある日旦那が言いました。

「ここのお店が食べたい」

そう見せられた店は、今年の4月にオープンしたラーメンの店でした。

その名も【めん処 きよ洲(きよす)】

場所を見ると、前からラーメン屋さんがある場所だったので、

きっと居抜きだろうと思いました。(まぁ前の時も行ったことないけど)

ということで、行ってきました【めん処 きよ洲】


めん処 きよ洲(めんどころ きよす)

あらかじめネットで情報を収集してから行きましたが、

まず、オープン時間が「10時から」と早い。

(10月から時間変更で、10時30分からになるそうです。それでも早い)

これなら混む時間を避けて行くこともできます。


タイミング良し

店についたのは10時40分くらいでしたが、

店前の駐車場に停めることができました。

(第二駐車場もあるみたいなので、店前が満車でも諦めないで!)

きよ洲 看板
きよ洲 看板

店内に入ると、既にお客さんが3人(二人組と一人)がいました。

座席はカウンターのみで6席

感染症対策で、一つ一つの席が離れていてアクリル板で仕切られています。

木のぬくもりが感じられる店内に、落ち着いたBGMが流れてて、

まるでカフェのよう。

早速券売機に行き、メニューを品定め。

きよ洲 メニュー
メニュー

かなり迷いましたが、

【特製 芳醇ぶたらぁめん(塩)】1,100円(税込)

をチョイス。

なぜ「塩」にしたのかといえば、

メニューが【塩・醤油】と、「塩」を先にしていたからです。

この店は「塩」推しだなとピンときました。(個人の解釈です)

そして席につくと、ラーメンの説明がありました。

きよ洲 案内2

言わば、食べ物とは「情報を食す」と言っても過言ではない、と思っているので、

ラーメンがくるまで熟読。

これから食べるラーメンを説明文から想像して待ちます。

待つこと約8分

ネット情報で時間がかかると書いていたので、

思ったより早くラーメンにありつけました。


実食

まず食べて一番衝撃だったのは、です。

全粒粉のストレート麺が、食べると小麦の味がガツンときます。

それに負けない奥行きのある深い味わいのスープ

きよ洲 ラーメン

正直いって美味い!

質のいいラーメンを食することができました。

特に食べてる途中に入れてくださいと言われた

「生姜油」(写真の右下の小皿)が、味変になって、

一気に濃厚な味になります。

それがまた美味い!

正直、「生姜油」を入れた後の味のほうが好きです。(笑)

もっと早く入れればよかった。

個人的に一番美味しかったのは「メンマ」です。

実はわたくし……メンマが苦手なんです。

硬くて味も好きじゃない。

ですが、こちらのメンマは柔らかいし、味も美味しい!

メンマだけ食べに来たいと思うほどでした。

そしてもう一つ。

めっちゃ美味しいと思ったのは、

「味付け半熟煮玉子」です。

食べると中からトロッと黄身が流れてきて、

それがまた美味しい!

珍しい塩味(塩こうじ)ということで、

しつこくない味がラーメンにめっちゃ合う!

なので、頼むときは是非とも味玉のある「特製」のほうをおすすめします。

ちなみに旦那は【特製 貝汁昆布水の 芳醇つけめん】1,230円(税込)を食べました。

きよ洲 つけ麺

旦那曰く「独特」とのこと。

何が独特なのかと言えば、麺がヌメヌメしていて、

スープによく絡むのです。

一口貰いましたが、他では食べたことがない麺でした。

食後につけ汁に入れる割りスープを入れたつけ汁が、

これまた美味い!

一口貰いましたが、もっと飲みたかったです。(笑)

総合して、とても美味しく大満足のラーメンでした。

次に行くときは、今度は「醤油味」を注文したいと思います。


アクセス

【めん処 きよ洲(めんどころ きよす)】

住 所:岩手県盛岡市三本柳12地割20-1 ラ・セイザン1F

定休日:水曜日

営業時間:[月~土]昼10時30分~14時30分 夜18時~20時

[日]10時30分~14時30分


公式フェイスブック

公式ツイッター

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA