【町の中華屋さん】最高の生姜焼きに出会えた 南国やまちゃん【盛岡】

南国やまちゃん 生姜焼き定食2

おはようの方も、こんにちはの方も、

おばんです!

キクラゲブログ並々(なみなみ)です。

 

今回は老舗の中華屋さん、

『南国やまちゃん』さんをご紹介します。

それでは楽しんでいってください。


南国やまちゃん

見覚えのありすぎる看板

盛岡にお住みの方、

盛岡を4号線で通ったことのある方は、

この看板を見たことがあるはず!

南国やまちゃん 看板
南国やまちゃん 看板3
こちらの看板も見覚えありまくり

黄色く鮮やかな、

【南国やまちゃん】の看板です!

この看板の前を通るたびに気になっていましたが、

なかなか行く機会がなく……。

それが今回行けることになって、

めっちゃ嬉しい!

何を食べようか早くも迷いだしました。


豊富なメニュー

まず入口に、

南国やまちゃん おすすめ看板
おすすめメニュー

手書きのおすすめメニューがありました!

でも昨日ラーメン食べたしな……。

詳しくはこちら↓↓↓

murai ラーメン1 洋食りんご屋のお昼限定ラーメン しじみ出汁中華 murai(むらい)【盛岡】

なので今日は「ごはん」の気分。

 

中に入ると、外観とは異なり老舗感あふれる店内。

カウンターが5席。

小上りが2卓。

6人掛け(仕切りがあって実際は4人掛け)のテーブルが2つ。

 

壁には豊富なメニューと料理の写真があり、

どれにするか本格的に迷いました。

南国やまちゃん メニュー
豊富なメニュー

とりあえず『ギョーザ』は旦那と半分こするとして、

メインはどうしようかなぁ?

店内の料理の写真を見まわしたり、

メニューを凝視したりして、

無為に時間が過ぎていく……。

どうしよう……?

迷う私は、昔どこかで聞いた必勝法を思い出します。

題して「メニューの一番上のものがその店のおすすめ説」

いつかどこかで聞いた気がしたんですが、

お店のイチオシ商品は一番目立つところにすると聞きました。

と、いうことは、

定食の一番上の『生姜焼定食』が、

この店での定食部門でのイチオシではないか?

と勝手に推理しました。

ちなみに隣に座っていたおじいさんが食べていたものを

チラッと盗み見たら『生姜焼定食』でした。

 

ということで、前置きが長くなりましたが、

『生姜焼定食 半ライス』800円と、

『ギョーザ』400円をチョイス。

旦那は、

『ヤキソバ』680円

『ミニ焼肉丼』300円

をチョイス。

相変わらず旦那のチョイスの仕方が謎。(笑)


クセになる生姜焼き

待つこと数分。

やってきました『生姜焼定食』

南国やまちゃん 生姜焼き定食1
南国やまちゃん 生姜焼き定食2

生姜の香りが食欲をそそります。

バラ肉とキャベツと一緒に食べれば、

口の中が甘じょっぱい味に支配され、

まさに至福の時

バクバク食べました。

小鉢の『冬瓜の煮物』もピリ辛で、

箸休めにはピッタリ!

『生姜焼定食』大正解でした!

 

そして、『ギョーザ』

南国やまちゃん ギョーザ

大きくて、一口で食べるのは大変でした。

中から熱々の肉汁が溢れて、

食べ応えバツグン!

旦那と半分こなので、2個食べました。


味変できる焼きそば

旦那が選んだ『ヤキソバ』

南国やまちゃん ヤキソバ1
南国やまちゃん ヤキソバ2

麺が太めで、もちもち。

あっさりの塩味ですが、

なんとソースが付いてきます。

なので、途中からソース味に変えられます!

なんと良心的。

 

そして、『焼肉丼』

南国やまちゃん 焼肉丼

300円とは思えないボリューム。

一口貰いましたが、こちらも美味しくてバクバク食べちゃう。

 

ああ、こんなに美味しいなら、

きっとラーメン系も美味しいだろうなぁ……

と思いました。

次回は絶対にラーメン系食べにくるぞ!

 

ちなみに持ち帰りもあります。

南国やまちゃん 持ち帰りメニュー

お家で食べたい方は、

持ち帰りもいいかも。


アクセス

【南国やまちゃん】

住所:岩手県盛岡市三本柳4地割32−3
定休日:10月は3日(日)、4(月)、10(日)、11(月)、17日(日)、18日(月)、24日(日)、25(月)
※11月以降はお問い合わせください。
電話:019ー638ー3305
駐車場:隣の【はま寿司 盛岡三本柳店】と共通


おわりに

いかがでしたでしょうか。

最後までご覧いただき、

誠にありがとうございます!

よかったら左下の【いいねボタン】ポチっとお願いします。

 

ランキングにも参加しています。

こちらもポチっとしていただけたら泣いて喜びます。

 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA