【不妊治療7】不正出血と転院チャレンジ

赤ちゃん

 

並々
並々

おはようの方も、こんにちはの方も

おばんです!

キクラゲブログ並々(なみなみ)です

 

今回は精子検査の結果と最近の悩みの続きになります。

赤ちゃん【不妊治療6】精子検査の結果と最近の悩み

 

 

これまでの不妊治療の記録をご覧になりたい方はこちら↓↓↓

赤ちゃん【不妊治療まとめ】時系列順(随時更新)

 

それでは、お楽しみください。

 


不正出血

茶おりが出た

10月21日(木)の夕方

トイレへ行くと

なんと『茶色いおりもの』が出ていました。

な、なんじゃこりゃー!!

 

現在D14(前回の月経から14日目)。

月経にしては早すぎる……。

(いつも大体30日~40日周期)

 

これは完全に、

不正出血だ!

 

ということで、

翌日クリニックへ行きました。

(10月21日(木)の午後にもクリニック行ったのに……出るならタイミング考えてくれ不正出血さんよ!)

 

10月22日(金)クリニックへ行き、

内診(超音波検査)をしましたが、

主治医
主治医

なんだろうね~

 

並々
並々

がーん!!

 

つまり「原因不明」とのこと。

 

並々
並々

原因不明ってなんだよ!?

 

……などと医者に言えるはずもなく、

「経過観察」になりました……。


排卵出血

『不正出血』の原因がわからぬまま、

医者の言う通り4日後の10月25日(月)に

再びクリニックへ行きました。

 

その間も『茶おり』だけではなく、

『少量の出血』までして

不安は募るばかりです。

 

内診(超音波検査)をすると、

主治医
主治医

排卵してるね~

出血はそのせいだね

 

並々
並々

つまりどういうことだってばよ?

 

主治医
主治医

排卵するときに出血することがあるから、気にしなくていいよ

 

並々
並々

マジでか!

 

よ、よかったぁ~!!

病気だったらどうしようかって悩んじゃったじゃないか。

この4日間生きた心地がしなかったぜ。

 

主治医
主治医

次は今週末か、来週頭に来てください

 

とだけ言われたので、

安心しきっていた私は特に何も考えずに帰りました。

 

それが良くなかった……。


旦那ガチおこぷんぷん

実は10月23日(土)に

コロナウイルスのワクチンを接種していたので、

10月25日(月)まで

旦那は仕事を念のためお休みしていました。

なので、

10月25日(月)のクリニック送迎をしてくれました。

 

『不正出血』が大事ではないと分かり

ルンルンで旦那が待つ車まで行き、

クリニックでの主治医とのやり取りを旦那に報告。

 

すると、

旦那
旦那

それで?

次はクリニックへ何しに行くの?

 

へ?

よ、様子見じゃない?

 

旦那
旦那

排卵したのなら、次の月経まで行く意味ある?

 

と、旦那の怒りのボルテージが徐々に上がっていき……

 

旦那
旦那

排卵したのなら、次はどうしていくかって話はなかったの?

 

……特になかったかな……

 

旦那
旦那

カッチーン!!

 

激おこぷんぷん丸(死語)になってしまいました。(笑)

 

前々から主治医の先生の言葉足らずなところに

旦那は不信を抱いていたので、

ここに来てマジギレしてしまいました。

前回の件でも怒っていましたし……

 

前回旦那がぷんぷんした件。

赤ちゃん【不妊治療6】精子検査の結果と最近の悩み

 

 

旦那の主張としては、

旦那
旦那

『不正出血』の時点でどんな可能性があるのかを患者に言うべきではないか?
『排卵出血』だとわかったけど、経過観察して内診して、後から出たとこ勝負みたいで困る。
普段からどういうプランで治療をしていくかの話もない。
患者をナメてるんじゃないのか?

 

と、マジギレでした。

 

ということで、

転院することにしました!


転院チャレンジ

盛岡市内で不妊治療クリニックを捜す

現在は岩手県盛岡市に住んでいるので、

盛岡市内の病院で、

【不妊治療】をしている病院を捜しました。

 

が……全然ない

 

まだ『タイミング療法』中なので、

できれば次も『タイミング療法』からしてくれる病院が良いです。

だけど、

家からあまり遠いと通うのが大変。

 

ということで、

ダメ元で『岩手医大』に電話してみました。

 

すると

電話受付
電話受付

予約をお取りできるのが最短で、
来年の1月24日です

 

並々
並々

がーん!!

 

※電話をしたのは10月26日頃。

 

現在新患は、週に1組くらいしか受付していないそうです。

 

マジでか……。

それじゃあ仕方ない……。

 

昔何度か行ったことがある別の婦人科へ行くことにしました。


別のクリニックの手厚い診察

以前何度か行ったことのある別のクリニックへ行ってみました。

久しぶりの訪問だったのでドキドキしましたが、

1時間ほど待っていると呼ばれました。

 

結論から申し上げれば、

とっっっっっっても詳しく『不正出血』について調べてくれました!

 

「2回超音波検査」をし、

「エコー検査」もしました。

「子宮内を洗浄」もしてくれて、

『止血剤』もくれました。

 

「基礎体温表」を見て、

別のクリニックの先生
別のクリニックの先生

ここがこうなっているから、こうなんだよ

 

と「基礎体温」の変動について詳しく教えてくれて、

アドバイスもしてくれました。

 

最後に先生が、

別のクリニックの先生
別のクリニックの先生

ということで、
〇〇(主治医)先生のところで妊娠までがんばってください

 

並々
並々

え? あの……こちらに転院したいのですが……

 

別のクリニックの先生
別のクリニックの先生

不妊治療で上手くいかないからって転院するのは良くないことだよ

 

並々
並々

あの……でもこちらのように親身になってくれないし……

 

別のクリニックの先生
別のクリニックの先生

タイミング法なら自分で「排卵検査薬」使ってできるから

病院へ行かなくてもできるよね?

 

並々
並々

で、でも、こちらで産みたいのですが……

 

別のクリニックの先生
別のクリニックの先生

並々さんは持病があるから、出産するときはどちらにせよ総合病院を紹介されることになるよ

 

並々
並々

がーん!!

 

……ということで、

取り付く島もなく転院を断られました。(笑)

 

転院チャレンジ、失敗。

 

次回へつづく。


おわりに

最後までご覧いただきありがとうございます。

転院できませんでした……。

 

次のお話はこちらからご覧ください↓↓↓

赤ちゃん【不妊治療8】クリニックへ電話&心のしこり

 

 

この記事がよかったと思ったら

左下のいいねボタン

ポチっとお願いします。

 

ランキングにも参加しています。

ポチっとしていただければ励みになります。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

 

キクラゲブログ - にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA