【雑記】新型コロナウイルスワクチン ファイザー製 2回目 記録

ワクチン イメージ

おはようの方も、こんにちはの方も、

おばんです!

キクラゲブログ並々(なみなみ)です。

 

今回は10月23日(土)に受けた、

『新型コロナウイルスワクチン ファイザー製 2回目』の記録になります。

1回目の記録はこちら。

ワクチン イメージ【雑記】新型コロナウイルスワクチン ファイザー製 1回目 記録

それでは楽しんでいってください。


新型コロナウイルスワクチン ファイザー製 2回目

注射が痛くない

10月23日(土)、

前回と同じ開業医の小さな病院へいきました。

車で20分くらいかかるので、

ちょっと遠いです。

 

11時30分に予約していましたが、

ちょっと遅れて11時40分に到着。

 

受付で

①保険証

②ワクチン接種券

③予診票

を受付に提出。

書類をチェックしてもらい、

クリアファイルに書類を挟まれて返されました。

 

医者による問診では、

前回同様予診票をチェック(チラ見)だけされて

書類にハンコを押されたので、

内心大丈夫か?と思いましたが、

そのまま進みました。

 

そしていざ、注射を打つ段階になって

ハッと気づきました。

半袖着てくるの忘れた!!

並々

そうなのです……

前回の10月2日時点では、

まだ暑かったので

何も考えなくても半袖を着ていました。

ですが10月23日現在、

最高気温12.6度。

とても半袖でいられる気温ではありませんでした。

ので、失念していました!!

慌ててスタッフの方に

すみません、半袖着てくるの忘れました💦

並々

スタッフ

大丈夫ですよ
扉閉めますね

と優しい対応をしてもらいました。

 

半分だけ脱いで腕を出して、

いざ注射!!

スタッフ

はーい、刺しますねー
ちょっと痛いですよー

全然痛くなかったです。

え?って思うくらい感覚が無くて、

本当に刺したのか?

と疑うくらい痛みを感じませんでした。

これはもしかして、

今回は前回のようなプチストレス無く過ごせるのでは??

……という淡い期待は露と消えたのです。


やっぱり腕が痛い

前回同様15分待機した後、

何事も無かったので家へ帰りました。

 

ワクチンを打ってから5時間

前回はこのくらいの時間から腕が痛くなってきました。

けれど、まだ痛くない。

よっしゃー!私は勝ったんだー!(何に?)

と思っていましたが……甘かった。

 

ワクチン接種から7時間経過

……腕が痛い。

そう、痛くなってしまったのです。

また私の軟弱な腕はワクチンにひれ伏したのでした……無念。

腕を挙げたり動かすと痛いので、

左腕をなるべく動かさないようにして過ごしました。

また例に漏れず、

寝るときは左向きで眠れませんでした。

しかし、

悪夢はこれからだったのです。


旦那、熱が出る

翌日10月24日(日)、

朝目が覚めると、

なんだか怠い

起き上がれない

頭が痛い気がする。

ということで、

重い体を起こして熱を測ったら、

37.0度

び、微熱じゃ~!!

と思ってたら、

旦那もなんだか具合が悪そうにしていました。

熱を測ったら、

38.0度。

が、ガチ熱やぁ~!!

旦那は普段滅多に具合が悪くなることもなく、

熱も出さないので、

旦那

もうこの世の終わりだ~

と何度も言ってました。(5回くらい)

言葉とは裏腹に

本当に辛そうだったので、

可哀想でした。

 

熱は夜まで収まらず、

19時頃にもう一度熱を測ると、

私は36.8度

旦那は37.2度でした。

 

念のため明日10月25日(月)も、

旦那はお仕事を有休でお休みにしていたのでよかったです。

 

8月に私が熱を出したときに処方してもらった

『カロナール』という解熱剤があったので、

旦那に飲ませました。

 

正直私たち夫婦は副反応をナメきっていたので、

熱に対しての対策をちゃんとしていませんでした。

辛うじて8月に私が熱を出したときに買った氷枕

ポカリスエットが冷蔵庫に入っていたので、

何とか事なきを得ました。

まだワクチンを打っていない方は、

けっして副反応を甘く見ずに、

万全の対策をしておくことをおすすめします。

 

翌日10月25日(月)、

朝一で熱を測ると、

私は36.4度

旦那は36.6度

わーい! 平熱だー!

こうしてワクチンとの長い戦いは終止符を打ったのでした。

いやほんと辛かった!

でも新型コロナウイルスに感染したらもっと辛いらしいので、

ワクチンを打ててよかったと思います。


あって良かった物

熱が出たときに家にあって良かった物を紹介します。

  • 氷枕
  • 保冷剤
  • ポカリスエット500ml

『氷枕』

熱を出たときはまずこれでしょう。

冷たくてすごく癒されます。

硬いタイプじゃなくて柔らかいタイプがおすすめ。

 

『保冷剤』

正直、某額に貼るタイプの冷却剤じゃ、

38度の熱は耐えられません。

(微熱には良いけど)

大き目の保冷剤をタオルで巻いて頭に乗せると、

ひんやりして気持ちいいです。

私は少しの重さが頭に加わったほうが

安定して寝やすかったですが、

あまり大きな保冷剤だと重くて寝にくい人もいると思うので、

好みに合わせて保冷材の大きさを決めて買ってください。

小さい保冷剤もあれば、

タオルで巻いて両脇に挟めたりもできるので便利です。

 

『ポカリスエット500ml』

大きいサイズのペットボトルのほうがお得ですが、

熱が出ている時にペットボトルからコップに移すのも辛いので、

そのままガブ飲みできる500mlペットボトルのほうをおすすめします。

とにかく熱が出ると汗をかくので、

水分補給が大切です。

少しずつでも良いので、

熱が出たら水分を飲むようにしてください。


おわりに

最後までご覧いただき

誠にありがとうございます!!

よかったら左下の【いいねボタン】

ポチっとお願いします。

 

ランキングにも参加しています。

ポチっとしていただけたら励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA