激狭キッチン大改造! ニトリ突っ張りシェルフでデッドスペースを収納棚へ大変身

 

並々
並々

おはようの方も、こんにちはの方も

おばんです!

キクラゲブログ並々(なみなみ)です

 

今回は

『ニトリ突っ張りシェルフでキッチンデッドスペースを収納棚へ変身』のお話です。

それでは、楽しんでいってください。

 

注意

説明のためにカオス状態のキッチンの写真があります。ご了承ください。

 


突っ張りシェルフ アルゴス60(ダークグレー)

激狭キッチンとデッドスペース

我が家は現在、賃貸のアパートに住んでいます。

そのキッチンが

めちゃくちゃ狭い。

作業スペースがほとんどないのです。

 

激狭カオスなキッチン

  

唯一の作業スペース

   

収納もなくてグチャグチャ

 

ちょっと物を置くとまな板を置くところがない……

まな板を置くと物を置くスペースがない……

収納も無理やり作っているので見た目が良くない……

電子レンジの上がグチャグチャ……

炊飯器のフタが棚にぶつかって全部開かないからご飯が取りづらい……

コーヒーメーカーの水タンクも取りづらい……

 

という問題点がありました。

なので、デッドスペースになっているゴミ箱の上のスペース

収納棚を作りたいと思います。

 

デッドスペース

 

突っ張りシェルフでデッドスペースを有効活用

完成イメージ

 

お客様組み立て 工具在中 組み立て目安(2人以上)80分

 

使ったのはこちらの商品!

『突っ張りシェルフ アルゴス60(ダークグレー)』9,156円(税込)

カラーは「ホワイト」もあります。

 

 

 

スペック
奥行き35センチ
62~103センチ
高さ210~260センチ
組み立てお客様組み立て
工具箱に六角レンチ在中
組み立て時間目安(2人以上)80分
耐荷重(全体)40キロ
耐荷重(棚)1枚あたり10キロ
耐荷重(フック)1個あたり1キロ

 

特に工具などを持っていなくても組み立てられるので

とっても楽だと思って買いましたが……

よくよく説明を見ると

「組み立て時間目安:(2人以上)80分」

とあり、組み立てる前から怯えていました💦

 

ちなみにゴミ箱上のデッドスペース

奥行き:48センチ

幅:63センチ

(ゴミ箱の床からフタを開けた高さ 95センチ)

(スイッチの高さ 133~153センチ)

となっていました。

 

高さと幅と棚の位置を自由に変えられるので

汎用性が高い棚だと思います。

天井に突っ張るので、地震にも強いです。

スッキリしたデザインなので、

キッチンだけではなくいろんな場所で使えると思います。

左右のネットに使用できるフックが16個(1個耐荷重1キロ)もついてきます。

 

組み立ててみた

部品一覧(重なっているのもあります)

 

完成

 

写真だと斜めってますが実際は真っすぐです😅

 

側面はネットがあるのでフックで収納アップ

 

ほとんど旦那が組み立ててくれましたが

一人ではできそうにない場面が何度もあったので

説明に記載の通り2人以上で組み立てたほうがいいと思います。

(特に左右の柱を合体させるのは2人でも一苦労でした💦)

もし1人で組み立てる場合は、充分なスペースが必要になります。

 

また8時55分から組み立てて

完成したのが10時42分だったので

約1時間50分かかりました。

(棚の高さを途中で変更などをしたので時間がかかってしまいました)

 

棚の幅と高さは、一度天井に柱を突っ張ると変更が難しいです。

なのであらかじめ設置する棚の高さをそれぞれ決めていたほうがいいと思います。

(組み立て途中で変更しましたが、とても面倒でした😅)

 

棚板を結束バンドで固定

 

またニトリの公式サイトで

「棚がズレる」というレビューを見たので

結束バンドで固定しました。

 

棚を整理&ダイソー商品で収納

とりあえず物を置いてみたらグチャグチャ

 

完成したので物を乗せてみましたが……

なんかグチャグチャしてる💦

せっかく棚を設置できたのに全然キレイじゃない!

 

ということで、

ダイソーに行って収納グッズを買ってきました。

 

 

黒いケースゲット

 

ONE storage 収納ケース

 

『ONE storage 収納ケース』220円(税込)

幅:17センチ

奥行き:25.5センチ

高さ:17.3センチ

 

棚がダークグレーなので黒系のケースが欲しかったのですが

ダイソーにありました!

とっても軽くて角ばっているので無駄なく収納できます。

 

 

取っ手付きの収納ケース

 

JANコード(写真はMサイズです)

 

中はこんな感じ

 

『ペーパー素材収納 ブラウン Mサイズ』330円(税込)

幅:14センチ

奥行き:26センチ

高さ:14センチ

 

取っ手が付いている濃い色の収納が欲しかったので

見た瞬間にカゴに入れました。

ペーパー素材なのでキッチンには不向きかもしれませんが

330円で買えるのでコスパ重視でこちらの商品にしました。

 

 

ネット用の収納ラック

 

色はブラウン

 

JANコード

 

『PEラインバスケット(長方形)2サイズアソート』110円(税込)

幅:約26センチ

奥行き:11センチ

高さ:5センチ

カラー:ブラウン

  

棚の側面のネットにつけようと思って買いました。

ブラックが欲しかったのですが残念ながら置いていませんでした。

ダイソーには他にもネットの収納がいろいろあるので便利です。

 

 

以上の3つの商品を使って収納してみたのがこちらです。

かなりスッキリ!

 

よく使うビニール袋やクリーナーを側面に収納

 

まだ改善の余地はありますが

最初に比べたらとってもスッキリしました。

 

ビフォー&アフター

ビフォー(デッドスペース)

 

ビフォー(作業スペース)

 

アフター

 

アフター

 

アフター(作業スペースが爆誕)

 

「炊飯器」「コーヒーメーカー」を突っ張りシェルフへ移動し

「電子レンジ」を棚の2段目に移動したことで

作業スペースが爆誕しました!

やったね!

こんなに作業スペースがあるのはいつぶりだろうか……(遠い目)

 

まだまだ改善の余地が残っているので

もっとスッキリとして使いやすいキッチンに改造していきたいと思います。

 

まとめ

今回の大改造で使用した商品は

『ニトリ 突っ張りシェルフ アルゴス60(ダークグレー)』9,156円(税込)

 

   

『ダイソー ONE storage 収納ケース』220円(税込)

『ダイソー ペーパー素材収納 ブラウン Mサイズ』330円(税込)

『ダイソー PEラインバスケット(長方形)2サイズアソート』110円(税込)

 

他は元から家にある収納を使用しています。

(どれも100円ショップで買った商品です)

 

まだまだ大改造は終わりません。

次回は便利なワゴンをご紹介します。

 

おわりに

最後までご覧いただき

まことにありがとうございます!

 

この記事がよかったと思ったら

左下のいいねボタン

ポチっとお願いします。

 

ランキングにも参加しています。

よかったらポチっとしていただければ

励みになります。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村

 

キクラゲブログ - にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA